糖尿病、一人暮らし用のバイブル!(著者:管理栄養士)

残業

毎日仕事で疲れて帰ってきて、食事の準備なんて面倒ですよね。

特に残業で空腹も通り越してしまってから誰もいない暗い部屋に帰ってきた日には、何もせずに風呂に入って寝たいというのが正直なところです。

今回はそんなあなたに、管理栄養士さんが書いた「コンビニ飯で食事を済ませる著書」を紹介します。

スポンサーリンク

一人暮らしの食生活

食欲ない

一人暮らしは誰の目も気にすることなく、自由に生活できるのが魅力です。

自由なだけに、食生活は乱れがちですよね。好きな時間に好きな物を食べ、寝たくなったら寝る。

よっぽど自己管理が徹底していて規則正しい生活でないと気持ち悪いという性質の人でない限り、ほとんどの人が自由な食生活を送っているのではないでしょうか。

私もそうでした。1食抜いてしまう日もありました。

だらだら

一人暮らしで糖尿病だと言われても、誰も管理してくれる人はいないので、食事療法の説明は受けても実践できずに挫折するケースが多いそうです。

主婦の私でも糖尿病の食事を用意するのは、正直面倒です。食材を秤で全て計量する必要があるからです。

それに一人分の食材の買い置きは、無駄になりそうで気が進まないですよね。

やけ食い

糖尿病は合併症を起こすリスクの高い病気です。防ぐためには、様々事情があってもやはり食生活を正すのが先決です。

スポンサーリンク

コンビニ食材を味方に!これで一人暮らしでも食事療法できる!

コンビニ

一人暮らしで糖尿病に悩むあなたに朗報です!

コンビニ食材で簡単手軽にできる、食事メニュー本を見つけました!著者が医師と管理栄養士なので、間違いありません。

『コンビニを味方に確実&楽チンレシピ!血糖値を下げる夜9時からの遅ごはん』というタイトルを見て、お酒のおつまみや胃もたれしない雑炊など軽いメニューが載っているのかなと思いましたが、主菜、副菜、汁物レシピが満載で驚きました。

4分でできるチキン南蛮やグラタン等のボリュームがあるメニューもあります。栄養価が高く、物足りなさも感じません。

夜ごはん用の本ですが、トーストやサンドイッチのレシピもあるので翌朝や昼用にも使えて優秀です。

使っている食材がコンビニで売っているものばかりなので、多忙な一人暮らしの人にぴったりです

レシピ本

【おすすめポイント】

1.調理時間が15分以内のものばかり。短いものはなんと3分!

2.糖尿病の人が気になる、カロリー表示と炭水化物食物繊維の含有量が記載されている。

3.調理手順が簡単!和えるだけ、焼くだけ、炒めるだけ、混ぜるだけ、煮るだけ。

4.コンビニ食材を使うレシピなので、秤での計量不要なものばかり。

5.この1冊で糖尿病食事療法の献立ができるので便利。

コンビニ食材だけでも少しの工夫で、こんなにバランスの良い食事が摂れるようになるとは驚きです。

料理が苦手な人でも大丈夫!和えるだけの3分レシピも載っているので簡単にできます。

毎日コンビニ弁当で済ますより、ちょっとだけ手間をかけて栄養価の高い食生活に変えていきましょう。

スポンサーリンク